食事に注意

食事に注意

中性脂肪値の高い人の多くは、脂っこい食べ物が好きな人です。

また脂っこいものが好きではないのに、中性脂肪が高い人は果物が好きな人が多いのです。果物には糖分が含まれています。

その糖分の中性脂肪増加の原因でもあるんですよ。果物には沢山のビタミンが含まれているために、女性の方の多くは美容のために果物を必要以上に摂取してしまう方がいます。

確かにビタミンは美容には欠かすことが出来ない成分ですが、摂りすぎると隠れ肥満になってしまうことがありますので、適度な摂取にするようにしましょう。

肉料理が好きな方は、油を使わない料理をすることです。肉にはそもそも油分がありますから、油を使わなくても問題なく料理をすることができます。

テフロン加工のフライパンを使えば、油を引く必要がありません。また煮たりすれば余分な油を落としてくれますから、しゃぶしゃぶなどはお勧めです。

そして揚げ物は極力食べないようにしてくださいね。とくに使いまわした油で揚げものをすると、酸化した油を摂取することになり、中性脂肪値が高くなってしまいます。

同じ脂でも、魚の脂は摂取したほうが良いんです。イワシ・サバ・サンマなどの青魚に含まれるEPAやDHAは、肝臓での中性脂肪の合成を抑え、血中の中性脂肪を減らす働きがあります。

とくに目の部分には多く含まれていますから、尾頭付きで食べるのがお勧めです。青魚は苦手な方も多いかと思いますが、健康のためにも青魚を食べるようにしてみてください。

中性脂肪を下げる方法メニュー